トップ  >  公演をみる  >  みまた演劇フェスティバル『まちドラ!2013』

みまた演劇フェスティバル『まちドラ!2013』


「まちドラ!2013」 ご来場ありがとうございました
 
 2回めとなりました今年も、
 数え切れないほどの出会いであふれました、
 みまた演劇フェスティバル2013
 まちドラ!-まちなかでドラマに出会える町の3日間-


 お越しくださった皆さま、
 誠にありがとうございました!


 今年は天候にも恵まれ、
 にぎやかに終えることができました。


 「三股町立文化会館のブログです。」にて、
 『ありがとう』記事を掲載しています。
 当日の様子を収めた写真もたくさん載せております。
 どうぞご覧ください。


 



「まちドラ!2013」 今年も始まります
 

 みまた演劇フェスティバル-まちドラ!2013-まちなかでドラマに出会える町の3日間

 

 開館10周年を記念し2012年に始まりました
 みまた演劇フェスティバル まちドラ!-まちなかでドラマ(演劇)に出会える3日間-
 2回めとなる2013年は、5月24・25・26日、開催です!

 


まちなかに、ドラマが、あふれでます

 5月24・25・26日は、まちなかの特設劇場で、
 ドラマ(演劇)の、「観る」・「書く」・「読む」が楽しめる、とっておきのウィークエンドです。
 題して、みまた演劇フェスティバル『まちドラ!』-まちなかでドラマ(演劇)に出会える3日間- 。
 この地で産まれた作品を、この地で暮らす人々で演じて、観て、思いっきり楽しんでしまおうという、
 『文化芸術の地産池消イベント』なのです!

 

フェスティバル・ディレクターNote/永山智行(劇団こふく劇場 


  今年もはみだします! 

 そうです。はみだしました。去年のことです。いやあ、本当に楽しかった!
 ……ごめんなさい。なんのことだか、ですね。
 去年からはじまったこの「まちドラ!」。文化会館という建物をはみだし、三股のまちをみなさんに歩いていただきながら、ドラマを楽しんでいただくという、規格をはみだし気味の演劇フェスティバルです。まちのあちこちを特設の劇場に仕立ててのリーディング(朗読劇)公演「ヨムドラ!」、90分で演劇の短い台本が書けちゃう戯曲講座「カクドラ!」、そして本格的な演劇作品を堪能できる「ミルドラ!」。
 去年はあいにくの雨だったのですが、それにもかかわらず本当にたくさんの方が参加してくださり、ドラマはもちろん、まち歩きや、「まちCafé」でのコーヒーやお茶、カレーなども楽しんでくださいました。
 ということで、今年も調子に乗って、はみだしてみようと思います。みなさんもいっしょにはみだしてみませんか。5月の3日間、三股の「まち」でお待ちしています。
 

「まちドラ!2013」 フェスティバル・ディレクター  永山智行(劇団こふく劇場


 

いろいろな楽しみ方をご用意しました!

 皆さんお一人おひとりが参加者になれるよう、気軽に楽しんでいただけるプログラムにしました。
 楽しみ方はいろいろです。
 お散歩気分で、気が向いた場所、気が向いた公演だけでも楽しめます。
 どっぷりドラマに浸る週末にしたい方には、お得なセットチケットもご準備しました。 
 プレ企画やオプション企画にもご期待ください。

 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★

 



楽しみ方 その0 「プレ・シアター!1週間前の前夜祭」
  
プレ・シアター!(1週間前の前夜祭)
まちドラ!2013 を盛り上げる!!
演劇ユニット オシラス が、2人芝居「フォージョーキ」を上演。

演劇ユニット オシラス(右から、川内清通・あべゆう・河野ミチユキ)
 九州を拠点に活動する演劇人3人(河野ミチユキ/劇団ゼロソー[熊本]
 川内清通/RAWWORKS[長崎]、あべゆう/劇団こふく劇場[宮崎])が
 九州演劇界の次代を担う決意も新たに、受ける裁きをも辞さないと
 “覚悟”の演劇ユニット「オシラス」(≒お白州)を結成!
 三股の「まちドラ!2013 プレ・シアター」に参戦です。
 
 上演作品は「フォージョーキ」。
 オシラス第1回公演となります。お見逃しなく!

 ―― 俳優の身体ひとつで
 恋愛という人間の原理的な感情について探る旅
 …出会いは偶然か?必然か?
 思惑が絡み合うラヴ・ストーリー、みたいな何か… ――

 

 
演劇ユニット オシラス「フォージョーキ」
 ■作・演出/河野ミチユキ(劇団ゼロソー[熊本]
 ■出演/川内清通(RAWWORKS[長崎])・あべゆう(劇団こふく劇場[宮崎]

 ■日時/5月18日[土]19:00‐、19日[日]14:00‐
 ■会場/よつかど劇場(旧・三股町弓道場)
 ■料金/一般1,500円 大学生以下1,000円 (ともに当日500円増) 
 ※全席自由 ※上演日時指定 ※未就学児入場不可
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

 
 ◇「フォージョーキ」公演フライヤー(PDF:2.4MB)◇
 ◇出演する「演劇ユニット オシラス」関連ページはこちら
  (劇団RAWWORKSのページが立ち上がります)◇

 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★






 


楽しみ方 その1 「ヨムドラ!」
   
ヨムドラ!(読むドラマ)
 まちなかに特設する3つの劇場で、朗読劇を6作品、上演します。
 みまた町民!×新進演出家!+九州屈指の劇団・ユニット!


画像には別名(ALT)を指定しましょう 三股町立文化会館毎年恒例『ヨムドラ!』。
 2012年度の戯曲講座で生まれた短編6作品を、リーディング(朗読劇)にてお届けします。
 
 今年は、公募で集まった町民チームが九州の若手演出家とともにつくる3作品と、
 九州屈指の劇団・ユニットが演じる3作品の6作品を、
 まちんなか(街中)の特設3劇場を歩いていただきながらお楽しみいただきます。

 昨年大好評だった「ツアコン」が今年も登場します!
 ≪ツアー コンダクター/神水流じん子・中村大介(以上、劇団25馬力[小林])≫
 街角で出会うかもしれない「オプション企画」もお楽しみに!!

 ■日時/5月25日[土]13:00‐18:30 ・26[日]9:30‐15:30
 ■会場/まちんなか特設3劇場(JR三股駅・M☆うぃんぐ、旧・三股町弓道場、旧・三股町商工会館)
 ■料金/ヨムドラ!セット1,500円、1作品1公演チケット300円 (中学生以下無料) 
 ※全席自由 ※上演日時指定
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

 

みちばた劇場(旧・三股町商工会館) よつかど劇場(旧・三股町弓道場) えき劇場(JR三股駅内M☆うぃんぐ)

ヨムドラ!2012。特設した3つの劇場での上演の様子
 


「アンシーズナブル」  
 ■作/二見亜紀美  ■演出/山下キスコ(揮発タブレット[福岡])
 ■出演/上野敦子(演玩カミシモ)・永倉亜沙美(劇団HallBrothers)・野中双葉(劇団ノコリジルモ)
 ■日時/5月25日[土]13:00‐、26日[日]15:00‐  ■会場/えき劇場(JR三股駅・M☆うぃんぐ)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)
 

国道の高架橋下。花の咲く川辺に少女はいた。そして、幼なじみの誠と萌香がやってくる…


揮発タブレット

 
山下キスコが、作・演出を務める団体。2010年の「劇団カミシモ番外公演」を経て、2011年より“揮発タブレット”として本格始動する。現在固定メンバーは山下一人。常連が数名。一つの場所で展開される会話劇を主とし、ジレンマを抱えた人々が、あがき、そして特に何も解決することなく、ちりぢりになっていく様を、淡々とえがいている。



 

揮発タブレット[福岡]

 
「時をこえて~流れ星のキセキ~」 
 ■作/大村美由李  ■演出/田原佐知子(劇団HIT!STAGE)[佐世保]
 ■出演/森カヲル・森タカコ・真島クミ・田原サチコ(以上、劇団HIT!STAGE)
 ■日時/5月25日[土]17:00‐、26日[日]10:30‐  ■会場/よつかど劇場(旧・三股町弓道場)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

――そして18年後、29歳のユウキはあのなつかしい丘に戻ってきた……
 
劇団 HIT!STAGE
1997年結成。長崎県佐世保市で活動中。劇作家、森馨由の世界を演出家、田原佐知子が舞台化。劇団員は女性のみ。佐世保のお芝居を全国へ発信する事を目的としている。2008年『春の鯨』が日本劇作家協会新人戯曲賞最終選考ノミネート。2009年『白波の食卓』で第1回九州戯曲賞大賞を受賞。同年『Case3~よく学ぶ遺伝子~』が近松賞最終選考ノミネート。全て佐世保を描き、独特の科白や複雑な人間模様などが高く評価されている。


 



劇団HIT!STAGE[佐世保]

 
「BABUN」 
 ■作/米澤怜美  ■演出/斎藤建郎(sputnik[宮崎])
 ■出演/片山篤郎(富む平原)・川野誠也・冨森慧子(以上、劇団風のしっぽ)・伊藤海(Vaga8Ons)
 ■日時/5月25日[土]15:00‐、26日[日]13:00‐  ■会場/みちばた劇場(旧・三股町商工会館)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

――高校の屋上。両手を広げた祐太朗のその手には、…エンピツ?ん?何やってるんだ?
 
sputonik
 
sputnik [宮崎]
38歳。小林高校演劇部で演劇活動を開始。千葉大学内演劇サークルで活動後、平成13年に就職を機に宮崎市内で「劇団SPUTNIKS」を立ち上げる。も、平成16年に劇団を解散、個人としても活動を休止した。近年活動を再開し、劇団ゼロQが中心となった29万の雫プロジェクトに参加、出演するなど、精力的に活動している。平成25年に約10年ぶりとなる作・演出した「リビング」を上演し、好評を博す。



 
sputnik[宮崎]



「ドはドーナツのド」  
 ■作/丸山みどり  ■演出/仮屋園修太(劇団LOKE[鹿児島])
 ■出演/今元里司・中前俊星・大村香菜恵・桒畑匠冴・中村三和子・大村しのぶ・福留宏恵(以上、みまた町民チーム)
 ■日時/5月25日[土]16:00‐、26日[日]11:30‐  ■会場/えき劇場(JR三股駅・M☆うぃんぐ)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

――今日は、ドーナツ屋「Cafe ド Alice」のオープンの日。初めての客が店に入ってきた…
仮屋園修太
 
仮屋園修太(劇団LOKE[鹿児島]
1981年、鹿児島市生まれ。演出家。現在、鹿児島演劇協議会事務局員、津曲学園鹿児島高等学校演劇部・技術育成コーチ、劇団LOKE副座長を務める。過去、九州地域演劇協議会理事長、鹿児島演劇協議会会長を歴任。「九州演劇人サミット」鹿児島代表パネリスト(2009~2011)、鹿児島県高校演劇夏季県大会講師(2009~2012)なども務める。演出のほかに、舞台監督・舞台美術・照明など、鹿児島の芸術団体公演の裏方スタッフとしても多数参加している。



 
仮屋園修太/劇団LOKE[鹿児島]
 
「シックスフィート」 
 ■作/四位エリカ  ■演出/大迫旭洋(不思議少年[熊本])
 ■出演/今元佑美・野島真央・矢野和代・大村美由李・桝田維知子・大村なつみ・米澤怜美・矢野智彦(以上、みまた町民チーム)
 ■日時/5月25日[土]14:00‐、26日[日]14:00‐  ■会場/よつかど劇場(旧・三股町弓道場)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

 ――その島は、いったいどこにあるのだろう?ある日、ひとりの男がその島に流れついた…大迫旭洋
 
大迫旭洋(不思議少年[熊本]
1988年、宮崎県出身。高校時代は演劇部所属。大学より拠点を熊本に移し、2009年に「不思議少年」を結成、代表になる。劇作・演出を務め、九州各地で精力的に活動している。創作のキーワードは、笑いとせつなさと再発見。2010年に最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」九州大会に参加。2013年には演劇・時空の旅シリーズ#5「日本人のへそ」に出演した。


 




大迫旭洋/不思議少年[熊本]
 

「F2F」 
 ■作/吉野香織  ■演出/守田慎之介(演劇関係いすと校舎[福岡])
 ■出演/中前みどり・松山祐有美・別府敬太・黒葛原理・折田雅剛・別府勝子(以上、みまた町民チーム)
 ■日時/5月25日[土]18:00‐、26日[日]9:30‐  ■会場/みちばた劇場(旧・三股町商工会館)
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)

 ――太陽の光がシロっぽく差し込む東家の台所。洗い物をするハナとケータイ片手のチエコがいた… 
守田慎之介
1982年福岡県行橋市生まれ。高校1年の時に福岡市の劇団に入団。その後、行橋高校に演劇同好会を発足。2000年には卒業生を中心とした「演劇関係いすと校舎」を旗揚げする。以後、現在まで劇団代表を務め、上演作品のほぼ全ての作・演出を行っている。劇団公演の一方で多数の外部出演を行い、また2004年より表現WSを学校や市民センターで実施する等、演劇活動を発展させている。



 
守田慎之介/演劇関係 椅子と校舎[行橋]
 



  
 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★

 


楽しみ方 その2 「ミルドラ!」

 

ミルドラ!(観るドラマ)
 すぐれた演劇作品を招へいし上演します。
 今年は全国で上演実施を誇るシニア劇団、「のべおか笑銀座」が上演


のべおか笑銀座「ひょっとこどっこい」

 ふらりと「ヨムドラ!」を楽しんで、最後のシメは「ミルドラ!」で。
 全国のフェスティバルで上演実績のあるシニア劇団
 『のべおか笑銀座(しょうぎんざ)』の「ひょっとこどっこい」を上演します。
 
 出演者は52歳から71歳。誰にもまねできない味と深み!?
 「演劇なんて…」とおっしゃる方にこそ観ていただきたい!
 笑いに満ちた80分!気軽に楽しめますが…笑劇?衝撃!
 どうぞご期待ください!
 
 終演後は「まちドラ!2013 フィナーレトーク」もあります。




のべおか笑銀座「ひょっとこどっこい」
 ■作/赤澤孝
 ■演出/実広健士(ぐるーぷ連[宮崎])
 ■出演/安藤恵・甲斐一史・甲斐キミ子・喜多カツ子・立山よしみ・ 土肥英子・那須清子・
 橋本由香里・早樋順子・早樋誠二・松田由喜江・三田順子・三樹春美・一平・岡本美智子

 ■日時/5月26日[日]16:00‐
 ■会場/わが町の劇場(三股町立文化会館・ホール)
 ■料金/一般1,500円 大学生以下1,000円 (ともに当日500円増) 
 ※全席自由
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)


-あらすじ-
なんでも屋「ガッテン」は、この春に開業した者の商売はさっぱり。
店主夫婦の面倒見の良さから、もっぱら地元の人達の溜まり場と化している。
”山ガール“熟女に夕食宅配サービス倶楽部の面々など、
「ガッテン」に集う個性豊かな人々。
夏のある日、この店を定年後に東京から移住してきたよいう女性が訪ねてくる。
「ファミリレストランに行くのに疑似家族がほしい」という依頼なのだが・・・・。


 ◇「ひょっとこどっこい」公演フライヤー(PDF:1.93MB)◇
 ◇出演する「のべおか笑銀座」ホームページ(ページが立ち上がります)◇

 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★

 
 


楽しみ方 その3 「カクドラ!」
  
カクドラ!(書くドラマ)
 90分で、せりふ書いてみる? 
 “体験型”戯曲講座を開きます。

2012年の『カクドラ!』の様子

 
 戯曲とは「演劇の台本」のこと。
 短い会話をつないで、せりふにする…90分で自分だけの『ドラマ』を書いてみませんか?
 思いを込め書き上げた作品は、
 「まちドラ!」期間中、参加俳優たちが実際に声に出して読んでくれるという、
 誠にラッキーな講座です。

 ■講師/永山智行(劇作家、演出家、
 劇団こふく劇場代表、財団法人宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター)

 ■日時/5月24日[金]19:30‐
 ■会場/わが町の劇場(三股町立文化会館・会議室)
 ■料金/無料(事前にお申し込みください) 


 無料ですが、次のいずれかで、事前にお申し込みください。
 ・その1=WEBで申し込む
     左の『予約する』をクリックし(予約フォームが表示されます)、必要事項を記入して送信してください。
 ・その2=参加申込書で申し込む=
  『参加申込書』をこちらからダウンロードし、三股町立文化会館へお申し込みください(PDF77KB)
  参加申込書は、三股町立文化会館チケットカウンターにもあります。


 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★
 


楽しみ方 その4 「スペシャル・リーディング!」

 

スペシャル・リーディング!
 としょかん劇場も開設。
 文学作品、夏目漱石の「坊ちゃん」にちなんだ、「うらなりのそれから」を上演。


うらなりのそれから(2010年12月・劇団こふく劇場が旧後藤家商家資料館にて上演)

 夏目漱石の「坊ちゃん」の登場人物、「うらなり」先生は、
 小説の中で、宮崎県延岡に転勤することになっています。
 原作には描かれなかった「うらなり」のその後を、
 NHKのラジオドラマとして永山智行が書き下ろした作品を、
 今回はゲスト演出家のみなさんにリーディング作品として
 演じていただきます。
 ここだけの、この日だけのスペシャルステージ、
 どうぞご期待ください。

 ■作・演出/永山智行(劇団こふく劇場[宮崎])
 ■出演/仮屋園修太(劇団LOKE)・大迫旭洋(不思議少年)・
  守田慎之介(演劇関係いすと校舎)・福留遼ほか

 ■日時/5月25日[土]19:30-
 ■会場/としょかん劇場(三股町立図書館)
 ■料金/500円 (中学生以下無料) 
 ※全席自由 ※未就学児入場不可
 ※チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)



 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★
 



楽しみ方 その5 「クロス・トーク!」

 

クロス・トーク! 第1弾
 「まちのこと、九州のこと」 
 三股に集った九州演劇人12人が、アツく語りあいます。


クロス・トーク!#1「まちのこと、九州のこと」

 九州各地からのお客さま、演劇人たちが
 これだけ三股に集結するめったにない機会。
 せっかくですので、みなさんの活動や、夢をきいてみたいと思います

 ■語る人/仮屋園修太[鹿児島]・大迫旭洋[熊本]・守田慎之介[行橋]・
  山下キスコ[福岡]・田原佐知子[佐世保]・斎藤建郎[宮崎]

 ■日時/5月25日[土]20:00‐
 ■会場/としょかん劇場(三股町立図書館)
 ■料金/無料 (申し込み不要です) 



 

クロス・トーク! 第2弾
 「まちドラ!2013 フィナーレ・トーク!」 
 参加した皆さんで、振り返りながら、締めくくります。


クロス・トーク!#2「まちドラ!2013 フィナーレ・トーク」

 ミルドラ!「ひょっとこどっこい」終演後は、
 まちドラ!2013 のフィナーレです。
 集った人々が、まちドラ!2013を振り返りながら、
 いまを、これからを、語り、
 締めくくっていただきます。

 ■語る人/まちドラ!2013に集った人々

 ■日時/5月26日[日]17:30-
  (ミルドラ!「ひょっとこどっこい」終演後)
 ■会場/わが町の劇場(三股町立文化会館・ホール)
 ■料金/無料 (申し込み不要です) 







 ★まちドラ!2013フライヤー/
   表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。
   ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★


 



楽しみ方 番外編 「まちCafe!」
   
「まちCafe」、まちのどこかにオープン
 くつろげて、軽く食べられて、楽しくて、
 何かに出会えるかもしれない、みんなの広場。

 

画像には別名(ALT)を指定しましょう

 昨年大好評でした、みんなの広場『まちCafe』。
 今年も、25日と26日の2日間、
 まちのどこか。。。木陰のあたりに、オープンします。

 軽い飲食が楽しめます。
 雑誌などのブラウジングも楽しめる予定です。
 お弁当持参の方は食事の場所としてもご利用ください。
  
 ★まちドラ!2013フライヤー/表面(PDF:1.47MB)裏面(PDF:669KB)
 ★まちドラ!2013上演プログラム(PDF:43KB)
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(ページが移動します)★
 ★お得な『セットチケット』は組数限定。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★
 


チケットのご案内
   
チケットご購入・ご予約の前にご確認ください
 ■全公演共通/ 全席自由 ・ 上演日時指定 ・ 前売にて完売の場合、「当日券」は販売しないことがあります
 ■販売開始・予約受付開始/ 4月12日[金]9時00分
 ■お問い合わせ/ 三股町立文化会館(℡0986‐51‐3462)
  (月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分 [夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])


  
プレイガイド 

 ■三股町立文化会館
  ・WEB予約=下の表からお求めの『予約する』をクリックし(予約フォームが表示されます)、必要事項を記入して送信してください。
  ・電話予約=℡0986-51-3462 へお電話ください。
  ・文化会館チケットカウンター=直接お求めいただけます。
   (月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分 [夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])


 

料金・予約


◎プレ企画◎
■まちドラ! プレ・シアター! …… 一般1,500円    大学生以下1,000円                                                            
 (当日料金300円増)

 会場/よつかど劇場 5月18日[土] 5月19日[日]

 =旧・三股町弓道場

演劇ユニット オシラス
 『フォージョーキ』

  作・演出/河野ミチユキ(劇団ゼロソー[熊本])
  出演/演劇ユニット オシラス:
  川内清通(RAWWORKS[長崎])、
  あべゆう(劇団こふく劇場[宮崎])
19:00
14:00



◎通し チケット◎
■まちドラ! セット …… 3,000円(限定30組販売)                                                                                           
 (前売のみ ・ 800円お得です ・ 『予約する』をクリックし予約フォーム内で上演日時を指定してください)
   ミルドラ!1作品
  + ヨムドラ!6作品・1公演ずつ
   + スペシャルリーディング!1作品
5月24日[金]25日[土]26日[日]


 

 
■ヨムドラ! セット …… 一般1,500円    中学生以下無料                                                                                   
 (前売のみ ・ 800円お得です ・ 『予約する』をクリックし予約フォーム内で上演日時を指定してください)

   ヨムドラ!6作品・1公演ずつ
  +スペシャルリーディング!1作品
5月25日[土]26日[日]


 



◎公演ごと チケット◎
ミルドラ! …… 一般1,500円    大学生以下1,000円                                                                                  
 (当日料金300円増)
 会場/わが町の劇場 5月26日[日]
 =三股町立文化会館・ホール  のべおか笑銀座
 『ひょっとこどっこい』

  作/赤澤孝
  演出/実広健士(ぐるーぷ連[宮崎])
16:00
  


ヨムドラ! …… 一般300円    中学生以下無料                                                                                              
 (当日料金同じ・『予約する』をクリックしてください。予約フォーム内で作品、上演回を選ぶことができます)
    5月25日[土]5月26日[日]

 えき劇場
 =JR三股内・M★うぃんぐ

 『アンシーズナブル』
  作/二見亜紀美(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/揮発タブレット[福岡]
  演出/山下キスコ(揮発タブレット[福岡])
13:00 15:00
 よつかど劇場 
 =旧・三股町弓道場
 『シックスフィート』
  作/四位エリカ(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/公募で集まった三股町民チーム
  演出/大迫旭洋(不思議少年[熊本])  
14:00 14:00
 みちばた劇場
 =旧・三股町商工会館
 『BABUN
  作/米澤怜美(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/sputnik[宮崎]
  演出/斎藤建郎(sputnik[宮崎])
15:00 13:00
 えき劇場
 =
JR三股駅内・M★うぃんぐ
 『ドはドーナツのド』
  作/丸山みどり(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/公募で集まった三股町民チーム
  演出/仮屋園修太(劇団LOKE[鹿児島])
16:00 11:00
 よつかど劇場
 =旧・三股町弓道場
 『時をこえて~流れ星のキセキ~』
  作/大村美由李(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/劇団HIT!STAGE[長崎]
  演出/田原佐知子(劇団HIT!STAGE[佐世保])

 17:00

 10:30
 みちばた劇場 
 =旧・三股町立商工会館
 『F2F』
  作/吉野香織(三股町立文化会館戯曲講座)
  出演/公募で集まった三股町民チーム
  演出/守田慎之介(演劇関係いすと校舎[行橋])
18:00 9:30

 

スペシャル・リーディング! …… 500円                                                                                                      
 (当日料金同じ)

 会場/としょかん劇場 5月25日[土]
 =三股町立図書館・特設舞台  『うらなりのそれから』
  作・演出/永山智行(劇団こふく劇場[宮崎])
  出演/仮屋園修太(劇団LOKE)、大迫旭洋(不思議少年)、
      守田慎之介(演劇関係いすと校舎)、福留遼ほか
19:30



◎無料企画◎
カクドラ!  …… 無料 (事前にお申し込みください。下の『予約する』から申込可能です)                                             
 (定員10人程度・先着順)
 会場/わが町の劇場 5月24日[金]
 =三股町立文化会館・会議室  “90分でせりふ書いてみる?”
 体験!戯曲講座

  講師/永山智行(劇団こふく劇場[宮崎])

 
19:30


■クロス・トーク!1 ……  無料(事前のお申し込みも不要です)                                                                             

 会場/としょかん劇場 5月25日[土]
 =三股町立図書館・特設舞台  『まちのこと、九州のこと』
  トークゲスト/まちドラ!参加の九州演劇人たち:
  仮屋園修太(劇団LOKE[鹿児島])、大迫旭洋(不思議少年
  [熊本])、守田慎之介(演劇関係いすと校舎[行橋])
  山下キスコ(揮発タブレット[福岡])、田原佐知子(劇団HIT!
  STAGE[佐世保])、斎藤建郎(sputnik[宮崎])
20:30
お申し込み不要です



■クロス・トーク!2 ……  無料(事前のお申し込みも不要です)                                                                             

 会場/わが町の劇場 5月26日[日]
 =三股町立文化会館・ホール  『まちドラ!2013』フィナーレトーク
  トークゲスト/まちドラ!2013に参加したたくさんの人たち

 
17:30
(ミルドラ!「ひょっとこどっこい」終演後)

お申し込み不要です