トップ  >  公演をみる  >  みまた演劇フェスティバル『まちドラ!2018』  >  楽しみ方 その2 「ヨムドラ!」
楽しみ方 その2 「ヨムドラ!」
  ヨムドラ!(読むドラマ)

☆みまた町民!×実力派演出家! + ★九州屈指の劇団・ユニット!

  


毎年恒例の戯曲講座「せりふ書いてみる?」。2017年に、この講座で生まれた毎年大好評「ツアコン」が皆さまを次の劇場へとご案内します
短編作品をリーディング作品として上演します。
今年も、公募で集まった町民チームが九州の実力派演出家とともにつくる3作品
と、九州屈指の劇団・ユニットが演じる3作品の計6作品を、まちんなか(街中)の
特設3劇場を歩きながらお楽しみいただけます。
毎回大好評の「まちドラ!ツアーコンダクター」が今年も登場します!

今年のまちドラ!ツアーコンダクター!
神水流じん子(劇団25馬力)&五島真澄(PUYEY
☆北村茜(with a clink)&ますながあすか(たんじぇりんね)☆27日のみ 
       



■日時/5月26日[土]12:30-18:00
           27日[日] 9:30-15:00

■会場/まちなか特設3劇場
      えき劇場・・・JR三股駅・M★うぃんぐ、
             ちゅうこう劇場・・・三股町中央公民館・第1研修室、
             あつまい劇場・・・三股町まち・ひと・しごと情報交流センター
■料金/1作品・・・300円
     ヨムドラ!セット・・・1,500円 

     ※中学生以下無料  ※全席自由 ※上演日時指定 
    
    あつまい劇場(旧・三股町商工会館)   ちゅうこう劇場(中央公民館・第一研修室)    
                                                     「ヨムドラ!2017」より。特設した3つの劇場での上演の様子
 


 
 

会場①     えき劇場 JR三股駅・M★うぃんぐ
     

町民☆えきチーム×高野桂子

「森山家の人々」


――森山家の長男・太郎が5年ぶりに帰ってくると、そこにはタキシード姿の見知らぬ男が……・
 
5月26日[土]18:00 27日[日]11:30/14:00
 作 /森知代巳(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/高野桂子(PUYEY)
出演/磯口穂乃佳・岡井葉瑠彩・後藤慎太郎・下沖悠人・中神萌々音
     ・中前月那・中前みどり・桝田維知子            
 

福田修志(F's Company [長崎])

高野桂子(PUYEY[福岡]) 
 



演劇的ユニットPUYEY代表。劇作家、演出家、女優。九州大谷短大表現学科卒。
聴覚的、視覚的な表現を多用し「生きていくやるせなさ」をやさしい言葉で紡ぐことで、
大人の絵本の作品づくりを得意とする。
福岡講倫館高校非常勤講師。(演劇表現等)



  



スペシャルリーディング! 

劇団ヒロシ軍(長崎)

 「逃走から」


――コウタとタカシはこの町から逃げだすために、車のエンジンをかけた。そこへコウタの恋人の姉が……

5月26日[土]14:30 27日[日]10:30/15:00
作  /森正太郎(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/荒木宏志(劇団ヒロシ軍)
出演/松永檀・森川松洋(バカボンド座)・荒木宏志(劇団ヒロシ軍)ほか





劇団ヒロシ軍[長崎福田修志(F's Company [長崎])

 
 
2007年、荒木宏志を筆頭に長崎県諫早市で旗揚げ。
今までに150回以上の公演を果たす。北九州で行われた劇トツ×20分2017
で優勝。劇王XI~アジア大会~で九州代表として出場。見事、ダントツ最下
位になる。今回は「ヒロシ軍プレゼンツ」として、九州各県を代表する俳優と
ともに、宮崎で滞在制作を行う。 

  



  




会場②    ちゅうこう劇場 三股町中央公民館 第1研修室
  

町民☆ちゅうこうチーム×伊藤海

「いつの日の出来事 Love to Love

――思い出の場所に戻ってきた円谷誠の前に、思い出の人々が現れる……

5月26日[土]13:30 27日[日]10:30/13:00
作 /黒葛原理(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/伊藤海(劇団歩く窓/FLAG)
出演/池田帆乃華・磯口楓・磯口智美・今元里司・大村なつみ・黒木尚美
     ・恒吉天音・恒吉音羽・中村海・藤永雅人・別府勝子            
  
福田修志(F's Company [長崎])


伊藤海(劇団歩く窓/FLAG[宮崎])
 



劇作家・演出家・俳優。大学在学中に演劇ユニットを組んで活動を始め、のちに劇団化。
2015年に宮崎の同年代の人間とFLAGを結成。2016年度みやざき岡田心平演劇賞を
受賞。最近は、高校生や他団体の俳優とともに、FLAGプロデュース公演「わたしの星」
作・柴幸男(ままごと)を上演。演出を行なった。
昨年のまちドラの妖精。
 
  






飛ぶ劇場(北九州)

「ベンビンド寺子屋へ!」

――いろんな子どもたちの居場所「寺子屋」。主だった石川さんが亡くなり、残された子どもたちは……
  
5月26日[土]17:00 27日[日]9:30/14:00
 
作  /井上志保(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/泊篤志(飛ぶ劇場)
出演/木村健二・葉山太司・中川裕可里・脇内圭介・佐藤恵美香・秋山実里
    ・泊篤志(以上、飛ぶ劇場)・中村大介(ギター演奏/劇団25馬力)




飛ぶ劇場(北九州)
  





1987年、北九州の大学演劇OB等により結成。1995年に現代表の泊篤志が
劇団代表を引き継いで以降、北九州市を本拠地として積極的に全国で公演
を行っている。何気ない日常から出発し、とんでもない非日常に観客を連れ
去りたい・・・、そんな作風を得意としている。


 

   
 
 




会場③    あつまい劇場 三股町まち・ひと・しごと情報交流センター

  
町民☆あつまいチーム×河野ミチユキ

 「ゴトーを待ちながら」

――とある居酒屋に中学の同級生たちが30年ぶりに集まる。けれどそこには後藤はいない。その代わりに……

5月26日[土]16:00 27日[日]9:30/15:00
作 /渡邉真美(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/河野ミチユキ(ゼロソー)
出演/大村しのぶ・折田雅剛・中城清治・中村三和子・中村里桜
     ・森知代巳・矢野智彦           
 
福田修志(F's Company [長崎])


河野ミチユキ(ゼロソー[熊本])
 




劇作家・演出家。2000〜2018年、熊本市拠点の地域劇団「ゼロソー」を主宰。
作品に、東京国際芸術祭リージョナルシアター・シリーズ「アクワリウム」、九州
戯曲賞大賞作品「チッタチッタの抜け殻を満たして、と僕ら」など。


  

   




ブルーエゴナク(北九州)

「戻りたくなる時間の中で」

――学校帰り、夕暮れの中。いつもと同じ電車に乗りこんだひろととそら。そこには小さくて大きなすれ違いが……
 
26日[土]12:30 27日[日]11:30/13:00
 作 /下沖悠人(2017年三股町立文化会館戯曲講座受講生)
演出/穴迫信一(ブルーエゴナク)
振付/吉元良太 演出助手/鈴木隆太
出演/高野由紀子(演劇関係いすと校舎)・多田香織(KAKUTA)





ブルーエゴナク[北九州]福田修志(F's Company [長崎])
              




北九州市拠点。地域を拠点に、国内外での鑑賞に耐えうる新たな演劇
作品の創造と上演を趣旨として活動。ビート、グルーヴを意識した音楽
性の高い作品構成と、同時代・同年代の問題意識をテーマとした作風
を特徴としている。
    




 

 

 ★まちドラ!2018フライヤー(PDF:1.63MB) 
  ★まちドラ!2018上演プログラム(PDF:533KB) 
 ★チケットの詳細・ご予約はこちらから(別のウィンドウが開きます)★
  ★お得な『セットチケット』もございます。ご予約はお早めに!(WEB予約ができます)★
電話予約=℡0986‐51‐3462 へお電話ください。