トップ  >  参加してまなぶ  >  アウトリーチ -小学校巡回公演事業-  >  アウトリーチ -小学校巡回公演事業-
アウトリーチ -小学校巡回公演事業-
■小学校を『劇場』に

 
 三股町立文化会館では、児童・生徒や地域の皆さんとともに育っていくために、学校や地域でのアウトリーチ活動(普及啓発・育成事業)として「小学校巡回公演事業」に取り組んでいます。

 巡回公演は各小学校の体育館で行われます。文化会館に来なくても、気軽に舞台芸術に触れ体験できる機会です。

 舞台芸術を基にした公演プログラムは、子どもたちの表現力や想像力、コミュニケーション能力の向上に役立ちます。また、地域の皆さんにとっては、身近な場所での公演を通じて舞台芸術の楽しさや親しみやすさを感じることができる機会になると考えます。

 小学校児童を対象とした演目・内容を主としていますが、大人や幼児でも興味のある方は文化会館までご連絡ください。

 

■概要


・毎年、町内の全小学校で巡回公演を行います。
・演目は、『音楽』『演劇』などの舞台芸術作品です。
・楽器に触れたり、リズムを一緒に刻んだり、舞台に上がってお芝居に参加したり、即興で何かを演じたり、といった「体験型の活動=ワークショップ」を取り込む内容とします。
・三股町立文化会館をはじめとする北諸圏域や県内に活動の軸足を置いて活躍している芸術家による公演を行うことで、「観る人」「演じる人」双方が共に地域の芸術文化の発展に力を尽くせる環境づくりに取り組んでいきます。
・地域の学校が舞台です。大人や幼い子どもでも体感することは貴重な機会です。「近くの学校での公演を観てみたい」「地域のグループ活動の一環として公演を観てみたい」など、興味をもたれた方は文化会館までご連絡ください。