トップ  >  2015年  >  5月  >  このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』
このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』
公演日 2015年5月1日~5月2日 開演時刻 1日19:00
2日14:00
販売・予約開始日 2015年3月26日 9:30 会場 M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
料金 一般/2,000円(当日同料金)
22歳以下/1,000円(当日同料金)
ご注意ください ※2回公演
※上演回指定
※全席自由
※各回限定40席・ご予約をお勧めします
※チケット発券はありません。上演日に料金をお持ちください
※会場は「M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)」です
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462

 

 

  

このしたPosition!リーディング公演『人間そっくり』
 

 
 

詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)

このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』(PDF:1,624KB) 

 

プロモーション動画

 

 
 
 

日時

2015(平成27)年
5月1日[金] 19時00分★
5月2日[土] 14時00分★
※開場時刻/開演30分前
※上演時間/約80分
※2回公演(上演内容は同じ)
★=アフターイベント/『アフタートーク』を開催します

   

会場 
ご注意ください! 会場は「M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)」

M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
(〒889-1901 宮崎県北諸県郡三股町大字樺山4425) 
 
 大きな地図で見る
 
※会場は「三股町立文化会館」ではございません。ご注意ください
※三股町立文化会館から徒歩約8分
 

 

料金

一般/2,000円(当日同料金)
22歳以下/1,000円(当日同料金)
※日時指定
※全席自由
※チケット発券はございません(ご予約の上、当日、料金を会場へお持ちください)
※各回40席予定。事前にぜひご予約をお願いします
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります


 

チケット
ご注意ください! チケットの発券はございません
各回40席予定。事前にぜひご予約をお願いします

『ご予約』いただくだけで構いません。
チケット料金は、当日、会場へお持ちください。
各回40席を予定しています。
事前にぜひご予約をお願いします。

 
 

予約受付開始

3月26日[木]9時30分

 

WEB予約

■予約受付期間
3月26日[木]9時30分~各上演日の前日(前売にて完売の場合はその時点で受付終了となります) 
 
■予約方法
下の中から、お求めになりたいチケット種の『予約する』をクリックすると、『予約フォーム』が表示されます。
必要事項をご記入の上、送信してください。

※WEB予約の詳細は「聞きたい>よくあるご質問>「WEB予約」とはどういったものですか?」もご参照ください。
 

予約受付開始:3月26日[木]9時30分 5月1日[金]
19時00分開演
5月2日[土]
14時00分開演
一 般/2,000円 一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」 一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」
22歳以下/1,000円 大学生以下/1,200円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」 22歳以下/1,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」

★=アフターイベント/『アフタートーク』を開催します。
トークゲスト=永山智行(劇団こふく劇場)ほか/山口浩章(このしたやみ)※/油田晃(劇団Hi!Position!!・津あけぼの座)※
※=ネット中継による出演ゲストです



 

プレイガイド

■三股町立文化会館
・WEB予約=上の表からお求めの『予約する』をクリックし(予約フォームが表示されます)、必要事項を記入して送信してください。
・電話予約=℡09865‐51‐3462 へお電話ください。
・文化会館チケットカウンター=直接ご予約いただけます。
(月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分[夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])


■このしたPosition!!
・WEB予約=チケット予約専用ページ
 
 

このしたPosition!! = 京都・このしたやみ + 三重・Hi!Position!!
世界で読まれる安部公房作『人間そっくり』を、2つの劇団が共同製作し、全国へ…

安部公房の傑作不条理小説「人間そっくり」を
京都のユニット「このしたやみ」と、
三重・津あけぼの座の専属劇団「Hi!Position!!」が共同製作。
2012年に東京・三重・京都。昨年、2014年は広島・金沢で再演。
2015年は西に向かいます。
三重公演は津市美里町のテアトル=ドゥ=ベルヴィルでの上演からスタート、
愛媛松山、長崎、宮崎三股へと参ります。
さらに進化、そして深化しつづける安部公房の不条理な世界をお楽しみください。


 

あらすじ


 「こんにちは火星人」というラジオ番組の脚本を書いている「ぼく」の元に、
 火星人と名乗る男が訪ねて来た。
 奇妙な男は「ぼく」のファンだと言う。
 男の妻という女からの電話によると、男は退院したばかりの狂人らしい。
 女は、自分が迎えに行くまで30分間、怒らせないように穏便に話を聞いてやってほしいと言った。
 突拍子もない自称・火星人の話に歩調を合わせながら、
 ときどき男が垣間見せる狂暴的な気配に怯えて「ぼく」はこらえるのだが・・・。

 

このしたPosition!リーディング公演『人間そっくり』
 

このしたPosition!リーディング公演『人間そっくり』
 

このしたPosition!リーディング公演『人間そっくり』
 

このしたPosition!リーディング公演『人間そっくり』

 
 

作・構成・演出・
出演

作:安部公房
構成:油田晃(劇団Hi!Position!!)
演出:山口浩章(このしたやみ)

出演:
放送作家の男……二口大学 (このしたやみ[京都])
火星人の男……山中秀太郎(劇団Hi!Position!![津])
放送作家の妻/火星人の妻……広田ゆうみ(このしたやみ[京都])

 

Profile

 

京都・このしたやみこのしたやみ[京都]

2007年2月Kyoto演劇フェスティバルの実行委員企画として「傘をどうぞ」「ソウルの落日」の上演にて演出 山口浩章/俳優 二口大学・広田ゆうみ という座組みで取り組む。 以降、同年8月の利賀演劇フェスティバル及び、9月の京都府立芸術会館ぶんげいマスターピース競演チェーホフにおいて、「熊」を上演し、このたび、長期的にこの3人で芝居創りに取り組もうと〈このしたやみ〉を結成。〈このしたやみ〉というのは、強い日差しの中、木の下にできる、濃い、しっとりとした影のこと。京都を主な活動の中心とするが、各地で公演を行い、2009~2013年と三重・津あけぼの座で公演。岐阜・鳥取・石川・愛知・茨城などでも公演を行う。2011年夏に富山県利賀で開催された、利賀演劇人コンクールで、このしたやみ上演の「紙風船」(岸田國士作)が、高く評価され、演出担当の山口浩章は「優秀演劇人賞(演出)」を受賞した。2013年より山口浩章はロシア・サンクトペテルブルグ国立舞台芸術アカデミーへ留学中。 (写真/2011年11月 M-PAD2011 このしたやみ「赤い部屋」 津あけぼの座・撮影:西岡真一)
 

津・劇団HiPosition!!劇団Hi!Position!![津]

津あけぼの座・津あけぼの座スクエアプログラムディレクターでもあり、劇作家・演出家・ワークショップデザイナーの油田晃が中心となり2008年2月に結成。津あけぼの座専属劇団として公演を重ね、2010~2012年は京都でも公演。油田晃が劇作・演出を担当。オリジナル作品の上演を続ける一方で、2010年から、津あけぼの座で文学の名作・古典を舞台上で俳優がリーディングする「読み会」を隔月ペースで開催。このしたPosition!!としては、「人間そっくり」につづき、2013年に、N.ゴーゴリ「鼻」を共同製作。三重・京都で上演を行った。(写真/2014年1月 読み会 劇団Hi!Position!!「カチカチ山」)


    
 

主催

特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
このしたやみ・劇団Hi!Position!!


 

共催(宮崎公演)

三股町・三股町教育委員会

   

詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)

このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』(PDF:1,624KB)

 

このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』 このしたPosition!! リーディング公演『人間そっくり』