トップ  >  2015年  >  10月  >  劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』
劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』
公演日 2015年10月22日 開演時刻 11:00・19:00
販売・予約開始日 2015年9月11日 9:30 会場 三股町立文化会館 ホール
料金 11:00の回「赤ちゃんといっしょ」
小学生から一律/500円(当日同料金)

19:00の回
一般/1,000円(当日1,200円)
高校生以下/500円(当日同料金)
やさい割/500円(前売のみ)※ご家庭で収穫された野菜を、上演日にご持参ください
ご注意ください ※上演回指定
※全席自由
※未就学児入場無料
※託児サービスあり
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462
劇団こふく劇場 ℡0986-26-6422




 


 

詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)

劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』(PDF:746KB)
  
 

日時 

10月22日[木]11時00分 ☆「赤ちゃんといっしょ」
          19時00分
 ※開場時刻/開演20分前
※上演時間/約80分

☆「赤ちゃんといっしょ」=乳幼児も保護者の方と一緒にご覧いただける回です。
                

 

 11時の回は「赤ちゃんといっしょ」

0歳から保護者の方と一緒にご覧いただける回です。
入退場自由。
マットの上で寝転んだり、泣いたり、どうぞ自由にお楽しみください。

もちろん、一般の方も一緒にご覧いただけます。
ただし、騒がしくなることも予想されますのでご了承ください。


 

料金 

■11:00の回「赤ちゃんといっしょ」
小学生から一律/500円(当日同料金)

■19:00の回
一般/1,000円(当日1,200円)
高校生以下/500円(当日同料金)
やさい割/500円(前売のみ)※ご家庭で収穫された野菜を、上演日にご持参ください

※上演回指定
※全席自由
※未就学児入場無料
※託児サービスあり(無料・申込先=三股町立文化会館℡0986‐51‐3462)
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります

 
   

チケット販売・予約受付開始

9月11日[金]9時30分

 

WEB予約

■予約受付期間
 9月11日[金]9時30分~10月21日[水](前売にて完売の場合はその時点で受付終了となります) 
■予約方法
下の中から、お求めになりたいチケット種の『予約する』をクリックすると、『予約フォーム』が表示されます。
必要事項をご記入の上、送信してください。
※WEB予約の詳細は「聞きたい>よくあるご質問>「WEB予約」とはどういったものですか?」もご参照ください。

  
 

 予約受付開始:9月11日[金]9時30分 10月22日[木]
11時00分開演
「赤ちゃんといっしょ」小学生から一律/500円 赤ちゃんといっしょ[500円]/劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』

 

 予約受付開始:9月11日[金]9時30分 10月22日[木]
19時00分開演
一 般/1,000円 一般[1,000円]/劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』
高校生以下/500円 高校生以下[500円]/劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』
 やさい割/500円   やさい割[500円]/劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』
 

       
プレイガイド 

■三股町立文化会館
・電話予約=℡0986‐51‐3462 へお電話ください。
・チケットカウンター=直接お求めいただけます。
(月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分 [夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])

劇団こふく劇場
・電話予約=℡0986‐26‐6422 へお電話ください。
・FAX予約=℡0986‐26‐6422 へファクシミリ送信ください。
・メール予約=劇団こふく劇場(gekijo@cofuku.com) へメール送信ください。


 

藤井貴里彦

 

演出

永山智行

 

出演

■あべ ゆう
■かみもと千春
■濵砂崇浩
■大浦 愛
■大迫紗佑里


    

『野原の麦わら帽子』


 

   『野原の麦わら帽子』学校公演写真

 
 
 ある夏の日。
ヒロトはいつものように山の中で絵を描いていた。

突然風が吹いて、帽子が飛ばされ、

そうしてそこには不思議な小学校があらわれた・・・・・・
 


 



 
 

『野原の麦わら帽子』学校公演写真       『野原の麦わら帽子』学校公演写真



 
 
『野原の麦わら帽子』学校公演写真


 学校公演作品として宮崎県内各地の小中学校で上演され、
子どもたちに人気の作品が、
ついに、一般公演として三股町立文化会館で上演されます。

おとなも、子どもも、お気楽におこしください。

 どうぞお楽しみに。
 

【写真:『野原の麦わら帽子』学校公演より】

 
藤井貴里彦(ふじいきりひこ)

1957年野尻町(現小林市野尻町)生まれ。
「百円野菜」で2001 年、みやざき演劇祭短編戯曲賞最優秀賞受賞。
戯曲に劇団東演「浄瑠璃の庭」(2004 年)、「空ゆく風のこいのぼり」(2008 年)、
25馬力+こふく劇場「小林三姉妹」(2005 年)、みやざき演劇祭2008プロデュース公演「白いおうむの百貨店」など。
童話に「ふるさと童話館・宮崎・キツツキのとどけもの」(リブリオ出版)「宮崎児童文学・ゆう子のジェットコースター」など。
染色・楡の木工房主催。日本児童文学者協会会員。

 

1990年4月、活動を始める。以後、永山智行の作品を中心に、福岡や東京でも公演を続ける。
現在、宮崎県内の二つの公立文化施設(三股町立文化会館と門川町総合文化会館)を拠点に、
ワークショップやさまざまな演出家や俳優を招いての作品づくりなど、幅広く活動を続けている。
現在、新作「ただいま」での全国6カ所のツアー公演を実地中。 

 

主催

劇団こふく劇場、三股町、三股町教育委員会

 

詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)

劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』(PDF:746KB)
 

劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』 劇団こふく劇場プロデュース公演#22 『野原の麦わら帽子』