トップ  >  2017年  >  11月  >  『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017 』
『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017 』
公演日 2017年11月5日 開演時刻 17:00
販売・予約開始日 2017年9月5日 9:30 会場 三股町立文化会館 ホール
料金 一般/2,500円(当日3,000円)
大学生以下/2,000円(当日2,500円)
ペア/4,000円(前売のみ)
ご注意ください ※全席自由
※未就学児入場不可
※「大学生以下チケット」で入場の方には「学生証の提示」をお願いすることがあります
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462

 
 

 『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017 』
 


詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)

『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017  (PDF:490KB) 
 


日時 

2017(平成29)年
11月5日[日]17時00分
※開場時刻/開演30分前

 

料金 

一般/2,500円(当日3,000円)
大学生以下/2,000円(当日2,500円)※入場の際「学生証の提示」が必要です
ペア/4,000円(前売のみ)
※全席自由
※未就学児入場不可
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります

     

チケット販売開始 

9月5日[火]9時30分

 

WEB予約

■予約受付期間
 9月5日[火]9時30分~11月4日[土](前売にて完売の場合はその時点で受付終了となります) 
 
■予約方法
下の中から、お求めになりたいチケット種の『予約する』をクリックすると、『予約フォーム』が表示されます。
必要事項をご記入の上、送信してください。
※WEB予約の詳細は「聞きたい>よくあるご質問>「WEB予約」とはどういったものですか?」もご参照ください。

 

予約受付開始:9月5日[火]9時30分 11月5日[日]
 17時00分開演
一 般/2,500円
大学生以下/2,000円
ペア/4,000円
一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」


  
プレイガイド 

■三股町立文化会館
・WEB予約=上の表からお求めの『予約する』をクリックし(予約フォームが表示されます)、必要事項を記入して送信してください。
・電話予約=Tel.0986-51-3462 へお電話ください。
・文化会館チケットカウンター=直接お求めいただけます。
(月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分[夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])


 

西藤ヒロノブ  7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017  

  実力派コンテンポラリー・ジャズ・ギタリスト、西藤ヒロノブがお届けする、
  クールでオーガニックな“アイランド・ジャズ・ギター・ライブ” 


  
   
 

出演

 
西藤 ヒロノブ (guiters,Ukulele)/Hironobu Saito
Hironobu Saito
 西藤ヒロノブ (guitars & ukulele) 


宮崎県生まれ。1999年、バークリー音大へ留学後、NYへ拠点を移す。 
2004年、スペインの名門レーベル、フレッシュサウンドレコードより日本人初のアーティストとしてデビュー。ヨーロッパ、アメリカを中心にワールドツアーをスタートする。
2011年、ミュージックペンクラブ音楽賞を受賞。
これまで、モントレージャズフェスティバルやNYウクレレフェスなどに出演、アル・ジャロウ、リチャード・ボナらとも共演を果たす。
また近年は、レジェンドサーファー・ミュージシャンのトム・カレンとも親交を深め世界各地をツアーしている。
2017年秋、7枚目のアルバム”Sweet Dreams”をキングレコードからリリースする。
サーフカルチャーとジャズ&ワールドミュージックを融合させた唯一無二のギタリスト・作曲家として、独自の音楽活動を展開中。 

www.hironobusaito.cc





 ハタヤテツヤ(Piano,Keyboard)

Tetsuya Hataya
 ハタヤテツヤ(piano,keyboard)

京都出身、東京を拠点に活動するピアニスト/作編曲家。
「Ego-Wrappin’」のピアニスト/キーボーディストとしてキャリアをスタートさせ現在までに秦基博、元ちとせ、BONNIE PINK、大橋トリオ、森山直太朗、等多数のアーティストのレコーディング、ツアーに参加。
また作編曲家として多くのCF/TV劇伴音楽、映画音楽に携わる。
(日本テレビ系金曜ロードSHOW!「視覚探偵 日暮旅人」映画「真田十勇士」他)
ピアノ+エレクトロニカ、サウンドインスタレーションの可能性を追求するライフワーク的ソロプロジェクト「Cuebach」もマイペースに展開中。 






 
 
Jino(Piano,Keyboad)
Kenji Hino
日野”JINO”賢二(bass) 


ベーシスト、ソングライター、アレンジャー、音楽プロデューサー。
日野皓正の次男として東京に生まれ、7歳の時に家族でNYに移り住む。NYの音楽と芸術の専門高校へ入学し、同学校の卒業生にあたるマーカス・ミラーに影響を受ける。またその頃にジャコ・パトリアスに師事。卒業後、アポロシアターでのハウスバンドをはじめ、Joe、ジェシカ・シンプソン等、数多くのアーティストと活動を共にする。
2003年、初のリーダー・アルバム『ワンダーランド』、続いて『JINO』をユニバーサル・ミュージックよりリリースし、これを機に活動拠点を日本に移す。
近年、日野皓正のプロジェクト「h factor」へも参加し話題となっている。
最新アルバムは2014年発売の『JINO JAM』。 



 












  




 

Rajiv Jayaweeraラジブ・ジャヤウィーラ(Drums)
   ラジブ ジャヤウィーラ (drums)


スリランカ生まれ。13才でドラムを演奏しはじめる。
2000年からオーストラリア、メルボルンにあるVictorian大学で音楽を学ぶ。
Joe Chindamo, Paul Grabowsky, James Morrison and Andrea Kellerらと共演。
タイ、スリランカ、スコットランド、アメリカ、デンマーク、ノルウェイ、スウェーデン、オランダ、フランス、カナダ、チリ、イタリア、アルゼンチン、イギリス、日本、韓国、ドミニカ共和国などで演奏活動を展開する。
2011年、オーストラリアからニューヨークへ拠点を移し、ニューヨーク州立大学で修士号を取得。Birdland, Blue Note NY, Smalls, Dizzy’s Club Jazz at Lincoln Center, Yoshi’sなどで演奏している。 




 

協力

T&Kエンタテインメント(株)

 

主催

三股町・三股町教育委員会

   

詳しい内容はこちらもご覧ください(公式フライヤー)

『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017  (PDF:490KB)  

 

 『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017 』   『西藤ヒロノブ 7th Album"Sweet Dreams" TOUR 2017 』