トップ  >  2020年  >  3月  >  東京佼成ウインドオーケストラメンバーによる金管五重奏
東京佼成ウインドオーケストラメンバーによる金管五重奏
公演日 2020年3月6日 開演時刻 19:00
販売・予約開始日 2020年1月12日 9:30 会場 三股町立文化会館 ホール
料金 一   般/2,000円(当日同料金)
大学生以下/1,000円(当日同料金)
ペ   ア/3,500円(前売のみ)
未就学児入場不可 ※親子室使用可
ご注意ください ※全席自由
※大学生以下は、入場の際「学生証」の提示をお願いすることがあります
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462

 

温故知新+管弦楽人『“innovationⅤ”~The Final~』

 

日本を代表する吹奏楽団『東京佼成ウインドオーケストラ』
この楽団に所属している5人の演奏家によるコンサートです
みんなが知っている曲や、参加して楽しめる曲を織り交ぜて上質な音楽で聴かせます
トランペット、ホルン、トロンボーン、テューバの音色とともに楽しいひとときを過ごしましょう




 

日時 


 2020年3月6日[金]19時00分
 ※開場時刻/開演30分前
 
  

料金 

 

 一   般/2,000円(当日同料金)
 大学生以下/1,000円(当日同料金)
 ペ   ア/3,500円(前売のみ)
 未就学児入場不可 ※親子室使用可
 
 ※全席自由
 ※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
 ※大学生以下は、入場の際「学生証」の提示をお願いすることがあります
 
   
  

企画

 
 今村岳志(三股町出身、東京佼成ウインドオーケストラトロンボーン奏者)

 
    

出演

 
 ■東京佼成ウインドオーケストラメンバー
 本間千也(トランペット) 
 河原史弥(トランペット)
 堀風翔 (ホルン)
 今村岳志(トロンボーン)
 近藤陽一(テューバ)
  
  
 
   

 プログラム


 ・ジャスト・ア・クローザー・ウォーク・ウィズ・ズィー/クライン&ネルソン
 ・トランペット吹きの休日/アンダーソン
 ・星に願いを/ハーライン
 ・シャウティーン・ライザ・トロンボーン/フィルモア
 ・動物の謝肉祭より「象」/サン=サーンス
 ・ウィリアムテル序曲より「スイス軍隊の行進」/ロッシーニ
 ・天空の城ラピュタより「鳩と少年」「君をのせて」/久石譲
 (曲目は変更する可能性があります)


  

  

チケット販売開始 

 
 1月12日[日]9時30分

 

プレイガイド


電話予約
 三股町立文化会館【℡0986‐51‐3462】へお電話ください。
 
三股町立文化会館チケットカウンター
 直接お求めいただけます。
(月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分[夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません]) 

WEB予約
 下の表から、希望する券種の 一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」  をクリックすると、『予約フォーム』が表示されます。
『予約フォーム』内の必要事項をご記入の上、送信してください。
 WEB予約受付期間・・・1月12日〔日〕9時30分~2020年3月5日23時59分〔木〕
           (前売りにて完売の場合はその時点で受付終了となります。)

 

予約受付開始:1月12日[日]9時30分 2020年3月6日[金]
 19時00分開演
一 般/2,000円
大学生以下/1,000円
ペア/3,500円
中止
 
 
 
  
プロフィール

 

  東京佼成ウインドオーケストラ
 

                 ©Atsushi Yokota  

 
 1960年5月立正佼成会附属「佼成吹奏楽団」として結成。1973年東京佼成ウインドオーケストラに改称し現在に至る。
 吹奏楽=マーチというイメージの強かった1970年代から現在まで、
 当楽団育ての親であるフレデリック・フェネルの提唱した<ウインド・アンサンブル>を啓蒙するため、
 積極的に国内外の有名指揮者と共演している。
 海外でのコンサートに関しては、1989年ヨーロッパ公演を皮切りに、2011年台湾公演まで8回にわたって行われている。
 
 近年のテレビ・ラジオへの出演は、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」、NHK「ららら♪クラシック」、
 「クラシック倶楽部」、NHK-FM「吹奏楽のひびき」などに出演。
 特に2013年以来、NHK「明日へ」東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」プロジェクトに協力している。
 そのほか、毎年正月恒例「箱根駅伝」のテーマ曲の演奏は当楽団によるものであり、レース中継に彩りを添えている。


  
 


 
 
 

トランペット:本間千也(ほんまかずや)
 



 新潟県佐渡市生まれ。東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコースを卒業。
第28回新潟県音楽コンクール県知事賞受賞。第16回日本管打楽器コンクール第3位受賞。
シエナ・ウィンド・オーケストラ楽団員、神奈川フィルハーモニー管弦楽団特別契約団員を経て、
2009年より東京佼成ウインドオーケストラ楽団員。
そのほかに、金管アンサンブル「侍BRASS」やオーケストラ、ソロ、ミュージカル、
スタジオ録音など、多種多彩な演奏活動を行っている。
尚美ミュージックカレッジ専門学校、洗足学園音楽大学非常勤講師。
トランペットを杉木峯夫、津堅直弘、Edmund Cord、室内楽を稲川榮一、佐野日出男の各氏に師事。

  
 
  



トランペット:河原史弥(かわはらふみや)

  


1993年生まれ、東京都出身。洗足学園音楽大学を首席で卒業。同時に優秀賞を受賞。
同大学卒業演奏会、第32回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。第84回日本音楽コンクールトランペット部門入選。
第87回日本音楽コンクールトランペット部門第3位。
トランペットを津堅直弘、高橋敦、杉本正毅、三澤慶の各氏に師事。
室内楽を佛坂咲千生、渡辺功、菊本和昭の各氏に師事。
現在、東京佼成ウインドオーケストラ団員。

         





ホルン:堀風翔(ほりふうか)
 


巣鴨高等学校卒業。武蔵野音楽大学器楽学科卒業。
第一回日本ホルンコンクール第5位入賞。
ホルンを須山芳博、丸山勉、室内楽をK.ベルケシュの各氏に師事。
シュテファン・ドール、ブルーノ・シュナイダー両氏のマスタークラスを受講。
東京佼成ウインドオーケストラ楽団員。東京ELEMENTSメンバー。








 

 トロンボーン:今村岳志(いまむらたけし)

 


宮崎県三股町出身。都城西高等学校を経て、2010年東京藝術大学を卒業。
第29回日本管打楽器コンクールトロンボーン部門入選。
2011年~2014年、《サイトウ・キネン・フェスティバル松本》でストラヴィンスキー作曲「兵士の物語」に出演。
《別府アルゲリッチ音楽祭》《アクロスクラシックふぇすた》などの音楽祭に参加。
自身が代表を務めるトワイライトトロンボーンカルテットでは、これまでに4枚のアルバムを発表。
2014年香港で行われたSliderAsia Music Festivalでの招待演奏や、
NHKFM「リサイタル・ノヴァ」やNHK教育テレビ「ららら♪クラシック」で放送されるなど、精力的に活動している。
これまでにトロンボーンを秋山鴻市、栗田雅勝、吉川武典の各氏に師事。
ヨルゲン・ファン・ライエン、イアン・バウスフィールド各氏のマスタークラスを受講。
東京佼成ウインドオーケストラトロンボーン奏者。







 テューバ:近藤陽一(こんどうよういち)

 

 千葉県生まれ。9歳よりテューバを始める。2001年国立音楽大学を首席で卒業、卒業時に矢田部賞受賞。
2002年東京藝術大学大学院に入学。2004年大阪市音楽団に入団。
2005年3月東京藝術大学大学院を修了。同年8月、秋山和慶指揮、大阪市音楽団の演奏でA・ブログのスリーミニチュアを共演。
第12回コンセールマロニエ21金管部門第一位、第24回日本管打楽器コンクール第三位。
これまでにテューバを、稲川榮一、柏田良典の各氏に師事。
大阪市音楽団、日本センチュリー交響楽団を経て、現在東京佼成ウインドオーケストラ団員。

 

   
  
 
後援

 
 東京佼成ウインドオーケストラ

 
 

主催

 
 三股町・三股町教育委員会

    
 

詳しい内容はこちらもご覧ください(公式フライヤー)

  
 東京佼成ウインドオーケストラメンバーによる金管五重奏(PDF:6.67MB)


 

温故知新+管弦楽人『“innovationⅤ”~The Final~』 温故知新+管弦楽人『“innovationⅤ”~The Final~』