トップ  >  2020年  >  4月  >  まちドラ!2020 キックオフ・イベント 『ウェブで! シアター・フェスティバル「春」2020』
まちドラ!2020 キックオフ・イベント 『ウェブで! シアター・フェスティバル「春」2020』
公演日 2020年4月25日 開演時刻
販売・予約開始日 会場 三股町立文化会館ホームページ
料金 なし
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462
 
    
演劇ワークショップ「みまた座」14期生 本公演『スイートピー』


 

シアフェス2020 ウェブごあいさつ

 
 しょうがないので、楽しむ。

  みなさん、それぞれ大変な日々をお過ごしだと思います。何より、みんなが健やかに、穏やかに日々を過ごせるよう、
 それぞれの職責を全うしようと懸命に汗を流してくださるすべてのみなさんに心から感謝の意をお伝えしたいと思います。
  2001年からはじまり今年で20回目の開催となる「シアター・フェスティバル」。毎年、三股町周辺の劇団や演劇部など
 さまざまな団体が、短いパフォーマンスを上演し、交流を図るこのイベントですが、今年は趣向を変えて、各団体がつくった
 耳で聴くミニドラマを三股町立文化会館ホームページ上で公開することとしました。
  三股町でみなさんにお会いすることはできませんが、声の「物語」を通した交流を、ウェブ上でできればと思っています。
  想像すること。それは、人間が人間であるための欠かさざる行為のような気がしています。わたしたちのたずさわる演劇は、
 舞台上も客席も、それぞれが「想像すること」で共に参加し、そしてそれぞれの「物語」を見つける場であると思うのです。
  いまは、その場と時間をみなさんと共に味わうことはできませんが、しょうがないので、わたしたちなりのやり方で、
 「想像する」こと、そして「物語」を見つけることを楽しめたらと思っています。
   どうぞみなさんも、それぞれのやり方で、この場に置かれた「物語」たちを手にとって楽しんでいただければと思います。
  そして一日も早く、みなさんとまたお会いできる日が来ることを、いまはただ強く祈っています。
                  


                                       まちドラ!2020フェスティバル・ディレクター
                                             
                                           永山智行(劇団こふく劇場)
 
 

シアターフェスティバル「春」2020 作品はこちらから

 
 シアターフェスティバル「春」2020特設ページ
(こちらから 外部サイト「sound cloud」に飛びます)


シアターフェスティバル「春」2020 参加団体 (2020年6月23日午前11時23分現在) 
 

 ・劇団こふく劇場(宮崎)
 ・ぽくぽく(宮崎)
 ・劇団25馬力(宮崎)
 ・劇団歩く窓(宮崎)
 ・ひなた旅行舎(宮崎・東京)
 ・不思議少年(熊本)
 ・PUYEY(福岡)
 ・ヒロシ軍(長崎)
 ・都城泉ヶ丘高校演劇部
 ・宮崎大宮高校演劇部
 ・まちドラ!2015演出家チーム
 ・劇団言魂(北九州)
 ・微魔女企画(福島)
 ・劇団ゼロQ(宮崎)
 ・油田晃と津あけぼの座(三重)
 ・劇艶おとな団(沖縄)
 ・プロジェクト大山(東京)
 ・宮崎東高校演劇部 new
 
 


※作品は、公開された後も随時追加されます。 
 なお、特設ページの公開期間は、令和2年4月25日より約1年間の予定です。

※作品の無断転載や二次使用などは固く禁止いたします。
 
また、これらを発見された方は、速やかに三股町立文化会館までお知らせください。
 
 
 

主催

 
 劇団こふく劇場・三股町・三股町教育委員会