申請の流れ

   

1.施設空き状況の確認


◆方法
文化会館へ電話で直接確認 ℡0986‐51‐3462
ホームページで確認

 ≪空き状況の確認はコチラ


※申請は、三股町立文化会館の窓口での受付けのみになります。
電話またはWEBサイト上での事前予約は受け付けておりません。
※WEBサイトの情報更新は遅れることがありますので、ご承知ください。

 

 

 

2.『使用許可申請書』を提出


①『使用許可申請書』に記入、文化会館事務所へ提出

※『使用許可申請書』は、文化会館事務所にあります。
  また、ホームページからもダウンロード可能です。
※ 申し込み申請の際は、印鑑が必ず必要になります
(シャチハタ不可)

 

 ≪使用許可申請書のダウンロードはこちら≫

 

申請受付期間

【 ホール 】 施設使用日の1年前(同日)~14日前まで

【 練習室・会議室 】施設使用日の3カ月前~前日まで

※ご注意ください
【練習室・会議室】はホールの付属設備となっております。
付属設備を貸し出したのちに、同時間帯にホールの使用申し込み等が
入った場合、付属施設の使用許可は取り消すことがあります。
ご了承ください。この場合、キャンセル料は発生しません。

 

 

 

3.使用料の納入【前納】
 

ホール使用の場合、『施設使用料』を先にお支払いしていただきます。

 ‹‹使用料金はコチラ››

 
①受付時に『納付書』を発行します。
②納期限までに、金融機関にて『納付書』で納入してください。


 ※郵便局以外の各金融機関になります。納入に手数料はかかりません。

 

 

 

4.『使用許可書』の発行

   

使用料の納入を確認後、『使用許可書』を発行します。

※『使用許可書』は、「事前打ち合わせ」の際にお渡しします。
※ 使用日には、
使用許可書』を必ず携行し提示してください。

 

 

 

5.事前打ち合わせ

使用日の1カ月前から7日前までに「打ち合わせ」を行います。

「打ち合わせ日程」を調整のご連絡をいたします。

 

 打ち合わせ時に必要なもの
 当日のタイムスケジュール 
 ・次第やプログラム
 ・進行表
 ・舞台配置図
 ・催事内容や舞台状況などが説明できる資料

 

6.ホール使用後の料金の納入【後納】

◆使用した備品・付属設備の料金の見積もりの発行

使用日当日、終了時にお渡しします。

 

◆納付書の送付

①後日、『納付書』を送付いたします。
②納期限までに、金融機関にて『納付書』で納入してください。

※郵便局以外の各金融機関になります。納入に手数料はかかりません。