トップ  >  2020年  >  3月  >  【みまた・演劇物産展2020春#8】 不思議少年「三つの銀河」
【みまた・演劇物産展2020春#8】 不思議少年「三つの銀河」
公演日 2020年3月7日~3月8日 開演時刻
販売・予約開始日 2020年2月19日 9:30 会場 えき劇場/M★うぃんぐ
(JR三股駅内多目的ホール)
料金 一   般/1,000円(当日1,200円)
高校生以下/500円(当日同料金)
ご注意ください ※全席自由
※会場は えき劇場/M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)です
※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります
お問い合わせ先 三股町立文化会館 ℡0986-51-3462

 

みまた・演劇物産展を開催します!

  
 2012年にはじまった「まちドラ!」をきっかけに、三股町には全国各地から観客や、俳優や演出家、劇団などが
集まってくるようになりました。
 そして三股町で公演をしたいという全国の劇団やユニットのみなさんの声を受け、2017年からは「みまた・演劇物産展」として、
各地の劇団やユニットの作品を町民のみなさんに召し上がっていただける企画をスタートしました。これまで広島や島根、福岡、
長崎の劇団が三股町で公演を行いました。
 今年の春にも、とれたての旬な演劇が三股町にやってきます。
 この機会にどうぞ、全国各地のおいしい演劇を、心ゆくまでおめしあがりください。
 

みまた・演劇物産展 ディレクター 永山智行(劇団こふく劇場) 



 

  


 
誰しもが自分のなかに銀河を燃やして生きている。
そんなことを再確認することための(愉快な)短編集。


 

上演作品(予定)

 
 地球のあらゆる営みが繋がってゆく ー 『そのころ』
 実にみにくい鳥の物語 ー 宮沢賢治『よだかの星』
 三股という土地とともに描く新作 ー 『宇宙の中心』
 
 

構成・演出

 
 大迫旭洋
 
 

出演

 
 大迫旭洋
 森岡光

 
 

日時(2回公演)


 ①3月7日[土] 19時00分
 ②3月8日[日] 14時00分

 ※開場時刻/開演30分前
 

 
 料金


 一   般 /1,000円(当日1,200円)
 高校生以下 /   500円(当日同料金)
 
 ※日時指定
 ※全席自由
 ※事前にぜひご予約をお願いします
 ※前売にて完売の場合「当日券」は販売しないことがあります

 
 

会場 


 ※会場は「三股町立文化会館」ではございません。ご注意ください!

 えき劇場/M★うぃんぐ(JR三股駅内多目的ホール)
(〒889-1901 宮崎県北諸県郡三股町樺山4425)

 
 大きな地図で見る
 
 ※駐車場は「JR三股駅」の駐車場をご利用ください。

 ※三股町立文化会館より徒歩8分
      
       

予約受付開始

 
 2月19日[水]9時30分
 
 

プレイガイド

 
■電話予約
 三股町立文化会館【℡0986‐51‐3462】へお電話ください。
 
■三股町立文化会館チケットカウンター
 直接お求めいただけます。
 (月曜[祝日の場合は火曜]を除く 9時00分~17時00分[夜間に催事がある場合、時間はこの限りではありません])
  
■WEB予約
 下の表から、希望する券種の
一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」 一般/2,000円 「クリックするとご予約用のフォームが立ち上がります」をクリックすると、『予約フォーム』が表示されます。

 『予約フォーム』内の必要事項をご記入の上、送信してください。
 WEB予約受付期間・・・2月19日[水]9時30分~3月6日[金]23時59分(前売りにて完売の場合はその時点で受付終了となります)

 
 

予約受付開始:2月19日[水]9時30分 3月7日[土]
19時00分開演
3月8日[日]
14時00分開演
一     般/1,000円
高校生以下/   500円
中止 中止

   
 

 
 

プロフィール(HPより抜粋)

 
 
不思議少年(不思議少年HP)
 
2009年結成。熊本を拠点に活動中。
 創作のテーマは「笑いとせつなさと再発見」。
 観る人の心に潜り込み、どこか懐かしくて愛しい景色を呼び起こす。
 
 全国から12団体が集まった短編演劇コンクール「劇王 天下統一大会2015」で優勝、
 「日本演出者協会若手演出家コンクール2014」で優秀賞と観客賞を受賞。

 分かりやすさと、演劇の楽しさを存分に持つ作品によって、圧倒的な支持を集めている。
 今、九州のみならず、全国へと活動の場を広げている劇団。

 
 
 大迫旭洋

 1988年、宮崎県出身。劇作家・演出家・役者。
 熊本大学在学中に「不思議少年」を立ち上げ、代表になる。
 日常生活を、大胆に可笑しみをもって切り取る作風が特徴。
 昨年の全国縦断ツアー『棘/スキューバ』では北九州・東京・名古屋・仙台で公演を行う。
 
 「劇王 天下統一大会2015」にて全国優勝。

 「若手演出家コンクール2014」優秀賞・観客賞を受賞。

 
 
 
森岡光
 1989年5月16日生まれ。長崎県出身。俳優。2009年、入団。不思議少年立ち上げメンバーで、看板俳優。
 儚い女の子からおばあちゃんまで、何でもこなす。九州を代表する女優。
 WS、演技講師としても活躍中。
 
 2009年〜ワークショップアシスタント

 2017〜スタジオデイズ 演技クラス講師
 2017〜ヒューマンアカデミー福岡校パフォーミングアーツ学科 演技講師
 2017〜北海道芸術高等学校福岡校声優コース 総合演技講師

 2015年から「ピッピ企画」として創作活動を始める。

 ピッピ企画
 

 
 

主催


 合同会社こふく劇場・三股町・三股町教育委員会
 
 
     

助成


 九州ろうきん
 
 

後援


 福岡県教育委員会
   
    

詳しい内容はこちらもご覧ください(フライヤー)


 みまた・演劇物産展 2020春#8 不思議少年「三つの銀河」(PDF:0.88MB)