文化会館周年企画「町民参加演劇」

町民とつづる
三股のまちの物語

三股町立文化会館は2001年11月に開設し、
節目で、町民参加の演劇公演を行ってきました。

2011年、開設10年周年の時は、
町民参加演劇「おはよう、わが町」。
町民参加で演劇を創作したのは、文化会館にとって初めての試みでした。
この次の年、みまた演劇フェスティバル「まちドラ!」が始まりました。

2016年、開設15年目の時は、「おはよう、わが町2016」
内容を2016年版に変え、再演しました。

そして、2021年11月、

三股町立文化会館は20年を迎えます。
只今、開設20周年記念の演劇公演を準備しております。

三股町総合文化施設開設20周年記念演劇公演
「 タ イ ト ル 未 定 」


新たな、三股のまちの物語・・・こうご期待!